水着の大きいサイズでセパレート型を購入した私の失敗談


大きいサイズの水着を通販で買った際の失敗談。

水着で大きいサイズでいい感じのは、なかなか無いですよね・・・恥ずかしい話ですが、私は体が(特にお腹と太もも)ぽっちゃりしています。

水着はまず着る事ができる大きいサイズの水着である事と、お腹と太ももが出すぎない事が私の中で大事なのです。

水着の可愛さは、大きいサイズの水着の場合優先順位が少し下がるのではないでしょうか?

いくら水着だけ可愛くても、体が太っていては何か矛盾しているようで・・水着だけは必至だなとか思われるのが怖くてかわいすぎず、かつダサすぎないと何とも難しいレベルの水着を求める傾向に私はあります^^

体が細い女性は、可愛いを全面に押していいと思いますが、ぽっちゃりおでぶさんの女性やお年を召した女性はかわいすぎる水着を着るのは少し躊躇するものです。

そんなぽっちゃりおデブの私は、当時は、大きいおデブ用女子の水着の中で少しでも可愛い水着を探していまし。

その中で、大きい8Lサイズまであるセパレート水着3点セットを水着を4千円少しで購入しました。

セパレートタイプのタンキニ&スカート(セパレートショーツ付き)水着で水玉のかわいい6Lサイズの水着を購入しました。
私が買った大きいサイズのセパレート型水着でかわいい水玉

実際にまず家で着てみるとセパレートなのでお腹はおkです。

またスカートが少し短いのでうーん・・大丈夫か少し心配になりましたが、ぎりぎりセーフと出来そうでした。

しかし、実際にプールで着てみると、スカートタイプなので水の中ではしゃいでいるとスカートが時々浮いてしまって中のショーツ丸出しになる事があり、私の太い太ももがあらわになりました。

残念・・・水中の中で水着を着てまでも、スカートのめくれを気にする羽目になりました。

ここからくる私の、水着の大きいサイズを買うときの失敗しないための教訓は、スカートタイプのセパレート型タンキニ&スカートの大きいサイズの水着を買うときは、水中でめくれた時の場合も想像してショートパンツが少し長めの物を選ぶという事です!

水着で大きいサイズのかわいい水着を見つけたとしても、めくりあがる水着には注意をしてください。

太目のぽっちゃり女子が水着を購入する時は、長めのショートパンツがある水着をおすすめします。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。