父の日のギフトで健康食品をプレゼントする時の注意点とどの健康食品を選べばいいのか選別方法


父の日にせっかく何かをプレゼントするなら、お父さんの健康にいい物や健康に気を使う物をあげたいですよね。

私も過去に父の日のギフトとして健康食品をプレゼントした事があるんですが、失敗した事ごあるので皆さんにには失敗しないように私の体験談をお話したいと思います。

父の日のギフで お酒と健康食品のどちらかを私の家のパピーにプレゼントしようとしたんですが、どちらにしようか悩みまして・・・うちのお父さんはお酒が大好きでして。

方や健康も意識していたので父の日ギフトとしてどっちにしようか悩んだんですよね。

そこで最終的には、父の日ギフトとしお酒も健康食品も両方プレゼントしようという事になったんです。

そこで両方プレゼントしました。

そりゃ喜んでくれましたよ◎

プレゼントをあげたこちらとしても喜んでもらえると嬉しくてよかったと思っていたんです。

が・しかし・・

ある日家族でテレビ番組を見ている時に、健康食品の安全性という番組をたまたま見ていた時に・・・

健康食品と一緒に飲食してはいけない食べ合わせで、お酒と一緒に食べてはダメという事だったのです。
父に確認するともちろん一緒に飲むような事はしていないという事で一安心だったんですが・・・

母に聞くと少し飲んでいるお酒の量が増えているようでして・・・うん?と思いますよね・・・

そうすると、健康食品をプレゼントした事で父は、この健康食品を飲めばお酒を多少多く飲んでも大丈夫という認識を持ったらしいんです。

確かにお酒と一緒に、父の日ギフトとして肝臓にいいとされるシジミエキスをプレゼントしたのですが、このしじみエキスをプレゼントしたからといって、お酒をたくさん飲んでも良いと父が思うとは全く思っていなくて・・・

健康食品をせっかくプレゼントしたのにダメじゃんという事でしっかりとおこっておきました。

父の日ギフトで健康系の健康食品をギフトとしてプレゼントする時は、飲んべいの思考まで考慮して、渡す時に沢山お酒を飲んではダメという事を、くぎ打っておく事をお勧めします。

また健康食品を購入する時は、機能性表示がなされていますのでその表示をよく見てください。

安心と安全の日本産の健康食品を選ぶようにしてください◎

そして、中身としてはマルチビタミン系の総合ビタミンをバランスよく含まれている健康食品をおすすめします。

現代人は、不摂生や選り好みの食生活をおくりがちであるので、栄養が偏る傾向にあります。

特定の栄養素を沢山摂取したとしても、その栄養を吸収するためのビタミンが不足している時には、体外に排出されるだけになります。

体に良い栄養素を体内に吸収出来るようにするために、マルチ・総合ビタミンor栄養食品を選択する事をお勧めします◎

もちろん自然の食材も良いので、父の日のギフトとしてデパートやスーパーでうなぎなどの栄養満点な食材を買って家族で食べるというのもいいですねー^¥^

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。